100W級 LED

大手シャープが、業界初となる明るさ

100W級LEDを開発!!

経営再建中のシャープの今後に期待!!

今回シャープは、単一LEDのデバイス(講師部品)としては、

業界最高の明るさの100W級LED開発を実現させた。

3月の頭には、商品をサンプル出荷する予定で、

5月から量産する。

セラミック基板に、熱伝導率の高い金属を使用し、単一のLEDとしては

業界初の1万4千ルーメンを実現。

従来版と比べれば、2倍の投入電力に対し2.9倍の明るさに相当する。

現時点で、50WのLEDを3つ並べれば1万4千ルーメンに値するが

影がぼやけていしまったり、とデメリットが沢山あった。

今回は、このデメリットを克服しているため、

今後の売れ行きが気になる所である。