とうとうこの季節がやって来ました。

寒くなると人肌恋しくなってしまいます。

外は寒いけど、それでも外に出たくなるイベント行事が「神戸ルミナリエ」です。

日本人でイルミネーションが嫌いと言う人はほとんどいなのではないでしょうか??

誰もが愛するキラキラのイルミネーション。

心も体も癒され疲れさえも吹き飛ばしてくれる不思議な力がある「神戸ルミナリエ」。

この「神戸ルミナリエ」は忘れてはいけない「阪神・淡路大震災があった1,995年以降から

鎮魂の思いが込められ毎年12月に開催されている。

募金の方法に「クレジットカード募金」などが組み込まれ皆さんの募金を募っています。

2012年の「神戸ルミナリエ」のテーマは”光の絆”です。

2012年の作品は様々で、

フロントーネ「記憶への扉」 雄大なアルファのモチーフが、込められた光。

ガレリオ「空の回廊」 柔らかで上部にボリュームのあるアーチ。

ソロピース「光の戯れ」光との戯れによって次世代への伝える新しい絆。

スパッリエーラ「光の到達点」 オメガのモチーフ取り入れた道のりの最後。

カッサ・アルモニカ「光のカッサ・アルモニカ」 過去と未来の輝きとともに、声明の響きを伝える。

2012年度は12月6日(木)から12月17日(月)の12日間である。

月から木曜日は、  18:00頃から21:00

金曜日は      18:00頃から22:00

土曜日は      17:00頃から22:00

日曜日は      17:00頃から21:30

上記で予定が合う人は、ぜひ「神戸ルミナリエ」のパワーを実感してほしい。