今年の2013年の3月13日から3月24日までの期間で、首都東京の銀座はく品館劇場で開催される

「千本桜」のミュージカルで、知人ぞ知るバーチャルアイドルの初音ミク約を、あのAKB48の

石田晴香(19歳)が演じる事が決まった。

初音ミクファンの多くは、AKB48を好きな人よりも、嫌いな人のほうが多い為に、

本家の初音ミクファンが、このキャスティングに激怒している。

AKB48ファンは、積極的に石田晴香を応援している為、インターネット上では、

AKB48ファン対初音ミクファン同士で全面戦争が繰り広げられている。

この影響でTwitterでは、「千本桜にAKBかよ・・・残念感半端無い」や「千本桜にAKB出んのかよ、やめろよ、なめてんのか」

などなど数々の暴言発言や批判のツイートが一際目立っている。

反対では、AKB48の石田晴香のTwitterでは、「AKBごときがミク演じるな!!」「売れなきゃすぐ脱ぐ、国民的アイドル。汚い手で

ミクに触らないで」などと、初音ミクファンのツイートが後を絶たない。

その一方で、黒うさPさんのTwitterでも「AKBにの歌う千本桜なんて聞きたく無いです。

ファンは、誰も実写化なんて求めていない・・・黒うささんには、失望しました」や

「もうあなたの曲は2度と聞かないでしょう」など相次いだ批判ツイートが止まらない。