平野歩夢 平岡卓

ソチ冬季オリンピックで
日本待望の今大会初のメダルゲット!!

平野選手は、冬季オリンピックの
日本勢最年少のメダリストになりました。

3連覇を狙っていたショーン・ホワイト(アメリカ)選手は
4位にとどまりました。

軸をずらしながら3回転するショーン・ホワイトが
2009年に編み出した大技「ダブルコーク」を

中学1年生の時に習得した平野選手。

天才肌ではなく、練習の虫と言い放った。

平野選手は、ダブルコークを

「回る感覚を覚えてやったら
そんなにかからずに出来た」

と言っていましたが、実は
練習用のマットで体に叩き込んでいたらしい。

平野選手はインタビューで

「コレまでの人の分まで頑張れたかな」

と、感謝の気持ちを忘れない言葉も発し
まるで中学生とは思えない程たくましい
平野選手でした。

平野歩夢選手と平岡卓選手の動画あり